fc2ブログ
2013 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 02












都知事選の状況 

もう地方の情報番組含むTV番組では都知事選を報じなくなってしまった。
今は万能細胞の話題。
万能細胞も30才女性研究者ということばかりに注目が集まって研究の中身にはあまり報じられていないけど。

都知事選の期日前投票も始まったが調査では舛添氏が40%なもののなんと宇都宮氏が次点で20%という結果が一部あるという。
そのあとは細川氏で田母神氏も数ポイント差ぐらいまで迫ってきているとのこと。

細川氏は著名人の応援がついていてついに瀬戸内寂聴氏まで応援演説をした。細川、小泉、瀬戸内となんか加齢臭ここ極まれりという3人組なのだが細川氏以外は元気で特に小泉氏の演説の時は大観衆が群がるらしい。聴衆というより観衆。
いや、そのまま小泉氏が都知事になればいいと思うのだが。
ただ、細川氏の演説内容は具体性が乏しく頼りなさが目立つという書き込みが多い。
小泉氏の迫力がすごくて目立ちすぎて細川氏の影が薄いという感じだ。動画を観たが今にも消え入りそうである。
私はネットでしか知らないのでネットを利用しない人々が何を考えているのかはわからない。

舛添氏は存在感がまるでないようだ。単にネットで目立ってないだけかもしれない。
老人介護については熱意があると思うのだが、それ以外は可もなく不可もなくか。
しかし自民党公明党がバックについており無難ではある。
特に悪いことはしなさそうと思いたいのだが金銭的なスキャンダルの噂もある。愛人とかはどうでもいいが。

田母神氏はネトウヨはもちろん若い人の人気があるようで思ったより結構健闘している。
もはや泡沫候補者ではない。
演説や動画でもかなりまともなことを言っている。
実はこの人が各候補者の中では一番まともなのかもしれない。
特に首都直下地震に対しての防災対策に関しては頼れるのではなかろうか。細川さんではなあ。
さすがに東京都独自の治安部隊を持つとは思えないが、それでも教育行政はかなり右寄りになるのは間違いなく大阪の橋本行政なぞ可愛いものになりそうだ。

問題は宇都宮氏だ。
細川氏の頼りなさに幻滅した人、また老人、病人、障害者、シングルマザー、はいあがれない若者など社会的弱者など支持者は増えるかもしれない。
それに共産党の固定票はやはり大きい。
前回の都知事選は90万票と猪瀬氏の4分の1以下しかとれない惨敗となったもののそのうち固定票は60万票だったそうだ。
残り30万票がどれだけ増えるか。もしくは細川氏へ流れて少なくなるのか。
脱原発派に期待していたようだが著名人の応援がほとんど細川氏へ行ってしまった。
また宇都宮氏に関するバッシング情報が流れている。

落合恵子への都知事選の出馬打診 - 宇都宮健児のフライング
http://critic20.exblog.jp/21571892/

確かに前回の都知事選で宇都宮氏の応援に頑張っていた落合恵子氏が今回沈黙を守っていることについて疑問の声が出ていた。
この怪メールはその説明にはなっているが所詮怪文書なのでなんとも言えない。
しかし、なんであのとんでもない髪型の落合恵子氏は動かないのだろうか。
同じように前回の都知事選で宇都宮氏の応援演説までしていた澤藤統一郎弁護士の今回の宇都宮氏への強烈な批判と暴露といい、雲行きが怪しい。
左翼はもう終わったとまで言うベテラン左翼が言い出す始末。

宇都宮氏が都知事になったとしても都議会を考えると公約がどれだけ実現するか心もとないが、それでも都知事にならんかなという気もするのだ。
もしくは田母神氏にも期待したい。

日本の首都の都知事が舛添氏、細川氏というのは確かにつまらない。
まあ、それでも舛添氏が鉄板には違いないのだろうけども。
スポンサーサイト



[ 2014/01/31 10:11 ] 時事 | トラックバック(-) | コメント(-)